西荻賃貸ライフ powered by浜商不動産

JR中央線・西荻窪駅のアパート、マンションetc.で暮らす・暮らしたいあなたのための“西荻”ポータルサイト

お問合せ

このページをシェアする

西荻 男子会ブログ西荻 男子会ブログ

忘日舎|西荻の古本屋|にしぞう取材レポート

10/16(金)2015

忘日舎|西荻の古本屋|にしぞう取材レポート

カテゴリ:古本屋

10/16(金)2015

こんにちは、賃貸課の若林です。

今回は、「みにぞうが取材に行くぞう 第4弾」です。

2015年9月末にオープンしたばかりの古本屋「忘日舎」さんに、みにぞうと取材に行ってまいりました!

Processed with Moldiv

それでは、ご紹介させていただきます。

◆「ふらっと立ち寄って、座ってゆっくりできるお店にしたい。」という想いが込められたお店

西荻にはいろいろな趣味・嗜好を持つ人がたくさんいて、本に対しても目利きな人がとても多いとのこと。

たくさんの古本屋さんがある中で、お客様のニーズを捉えながらも、忘日舎さんではオーナーの選んだ本を通して西荻の人がふらっと立ち寄って、座ってゆっくりしてくれるようなお店づくりをしております。

IMG_4496

IMG_4498

◆人と人とを緩やかにつないでくれるのが本の魅力

「本は人によって印象、考え方が違うと想うんですね。」

世の中の動きを伝えてくれたりする一方で、静かで落ち着きのある時間を与えてくれるもの。

人と人とを緩やかにつないでくれるのが本の魅力である、と語ってくださいました。

IMG_4489

IMG_4488

◆古典として読まれている作品をチョイス!

今回は新作入荷の本を、お店の真ん中のテーブルに揃えているとのこと。

IMG_4491

IMG_4487

また、アカデミックというより、古典として読まれている作品を好んでチョイスしているそうです。

昔の人が込めた知恵や技が様々な人の心を揺り動かしてくれる、そういう本をもっともっと可能な限り提案していきたい、とのことですよ!

◆自分の時間を楽しむ人のための空間でありたい。

店の奥に無垢材のベンチがあって、そこに自然と人が腰を落として本を楽しんでくれます。

IMG_4502

小さなお子さんと一緒に来店するお父さん、93歳のご高齢の方、一升瓶をもってきて呑みながら本を読みふける女性の方、、、

本を通して、ゆっくりとした時間を楽しみに来店してくれる方がいらっしゃいます。

みにぞうくんも、ゆっくり本を楽しんでいました。

IMG_4503

◆取材を終えての感想・・・

これからもっと置く本の数や種類を増やしていくそうです。

個人的にはツボをついた海外古典作品があって、思わず手に取ってゆっくり読みふけりたい気分になりました。

もしイベントなどをお店で開催する際は、是非にしぞうくんにも来てほしいとおっしゃっていただけたので、

今度は「みにぞう」ではなく「にしぞう」がお伺いさせていただければと思います!

インフォメーション
忘日舎|西荻の古本屋|にしぞう取材レポート

東京都杉並区西荻北3-4-2

ホームページ:忘日舎

浜商不動産 スタッフ紹介

ページのトップへ