西荻賃貸ライフ powered by浜商不動産

JR中央線・西荻窪駅のアパート、マンションetc.で暮らす・暮らしたいあなたのための“西荻”ポータルサイト

お問合せ

このページをシェアする

西荻 女子会ブログ西荻 女子会ブログ

カフェ・ビシュエ|西荻のカフェ|にしぞう取材レポート

10/05(木)2017

カフェ・ビシュエ|西荻のカフェ|にしぞう取材レポート

カテゴリ:カフェ

10/05(木)2017

こんにちは、賃貸課の福井です。

今回は善福寺公園近くにあります、「カフェ・ビシュエ」をご紹介します。

外観②

オーナーで店長の高須さんにお話を伺いました。

オーナー様とにしぞう②

■オレンジ色のコンテナ?!住宅街に佇むとっても可愛いカフェ。

カフェ・ビシュエは西荻窪でオープンしてまだ数か月。それまでは吉祥寺で26年間続けていました。移転のきっかけは、自身のお店の社員さん達がそれぞれ巣立ってお店を開いていくなかで、高須さんは奥様と落ち着いた場所で、2人でやっていこうと思ったそうです。

また、当初高須さんはトレーラーやコンテナでコーヒーを売りたいと考えていました。当時規制が厳しく実現しなかったものの、今回移転するにあたって長年やりたいと思っていたコンテナカフェを奥様のご実家がある西荻窪で始めました。

■店名の由来

ビシュエはフランス語で「薪」という意味。高須さんのお父様は割烹居酒屋を営んでおり、「有限会社マキ」という会社名だったので、「マキ」という言葉を使いたいと思っていました。移転前のお店に暖炉があったことをヒントに、「薪」を採用したんだそうです。

また、薪が燃えているように暖かいお店を作りたい、という意味もあるんですよ!

「移転するにあたって店名を変えようか迷ったけど、今でも吉祥寺のお店の時からの常連さんが気付いてたくさん来てくれるから変えなくてよかった」と高須さん。

本当に古くから愛されているお店なんだなあと感じました。

■家具のこだわり

家具は奥様がひとつひとつにこだわりを持ってセレクトしたもの。テーブルやイスの素材はなんと栗の木なんです。照明もそれぞれ違うのを使っているのに、統一感のあるとてもお洒落な店内でした。

栗の木のテーブル

内装①

内装②

調理場から

■人気のメニューは?

カフェビシュエではコーヒーは旦那さん、ケーキや軽食は奥様が担当されています。
ここでは数ある人気メニューの中から、3つピックアップしてご紹介します。

①本日のキッシュ

ネットの口コミなどでも人気があったキッシュ。具材はその時々で変わるそうで、季節のものを取り入れたり、美味しくなる組み合わせを常に考えて作っているそうです。

今回は「さつまいもとベーコンのキッシュ」をいただきました。
バランスもよく、ボリュームもあるので嬉しいですね!

おすすめのキッシュ①

②本日のケーキ

チョコレートケーキやチーズケーキ、タルト等迷ってしまう位種類がありました。
どのケーキもとてもこだわって作っており、チョコレートケーキに関しては、現在の味に辿り着くまでに10回もチョコを変えて、現在のベルギー産のチョコになったそうです!

今回わたしは期間限定の洋ナシのタルトをいただきました。

本日のケーキ・コーヒー

しっとりとした味わいにするために、タルト生地にはバターをたっぷり入れているそう。

奥様のモットーは定義をもたないこと。「このケーキはこういうもの、という考え方じゃなくて、常に自分がおいしいと思うものをお客様に提供したい」とおっしゃっていました。

③コーヒー

高須さんはコーヒーの世界に飛び込んでもう40年以上!

しかし、「まだまだ追い求めている途中なんです。自分の作るコーヒーでお客様に物語を見せてあげたい、魅力を伝えていきたい」とおっしゃっていました。

おすすめのフレンチコーヒー

今回いただいたフレンチコーヒーは苦みが後を引かず、まろやかな味でした!普段コーヒーを飲まない方も飲みやすいですよ♪

最後に・・・
取材時いらしていた常連さんは「いつも美味しいコーヒーと軽食をいただいています。娘もわたしもここが大好きなんですよ。」と話してくれました。
本当に高須さんご夫婦の人柄がお店にそのまま表れていて、とっても温かみがあり落ち着いたお店でした♪
コーヒーのテイクアウトもやっているので、お出掛けの前に立ち寄るのもおすすめです!
是非一度足を運んでみてください。

こだわりの紅茶①

お土産クッキー

インフォメーション
カフェ・ビシュエ|西荻のカフェ|にしぞう取材レポート

東京都杉並区善福寺3-6-1

定休日:水曜木曜10:00~19:00

TEL 03-5930-2131

浜商不動産 スタッフ紹介

ページのトップへ